1. プラド株式会社
  2. 営業論
  3. プル型の営業とプッシュ型の営業

営業はプル型とプッシュ型にわかれます

プル型営業

プル型の営業などは広告宣伝を強化しお問い合わせから営業アプローチをしますので、まずは問い合わせの促進に力をいれます。
例えば、リフォームなどの業態であれば、折込チラシからの電話などの反響営業などがイメージしやすいかと思います。その面ではホームページ強化も必要かと思います。紹介誘発も有効な方法かと思います。

プッシュ型営業

既存顧客へお客さんのところに定期的に足を運んだり、表敬訪問したり、新規営業で飛び込み営業やテレアポなどはプッシュ型営業にあたります。
飛び込み営業やテレアポは効率も悪いので嫌煙されがちではありますが、新規営業活動で見込み客を絞り込むためのアプローチとしては有効な方法もあります。
特に飛び込み営業ではアプローチ先の状況把握をする点でも意味があるかと思います。


関連記事


営業支援

営業支援


選ばれる理由

選ばれる理由


新規開拓強化

新規開拓強化